2015年07月12日

東日本大震災から4年4ヶ月経ちました。

全国ニュースでは、あまり報道されなくなりましたが、
未だ行方不明の方々がいらっしゃいます。
昨日のローカルニュースで、石巻大川小学校の児童4名の捜索が行われたと伝えられました。
一日も早く、家族の元に帰ることを願わずにはいられません。

河北新報から平成26年に出版された「460字の風景」という新聞夕刊コラムをまとめた本があります。
震災半年からのコラムです。
そのときの、様々な風景が460字という短い文章にこめられています。
福島美術館でも販売しております。
忘れられないこと、わすれてはいけないこと、どうぞ、機会があれば、ご覧になってください。

再開の感謝と復興の祈りを込めて
福島美術館ホームページはこちらです。
http://www.fukushima-museum.jp/

posted by ogure at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

今日もお仕事、明日もお仕事・・・

只今、綱渡りの毎日が続いています。
有り難いことに、仕事がてんこ盛り状態です。
どうも、自分はきっと仕事の段取りが下手なんですね。
練って練って悩んで悩んでからでないと前に進めない・・・。

世の中、もっともっと忙しい方はたくさんいるはず・・・。
仕事の仕方を人に聞いても、自分に身につかなければ始まらない。

秋の展覧会は福島美術館の由来を紹介する展覧会。
福島美術館のガイドブックは、読み物風になるようにしたいなあ。
法人50周年記念誌の原稿かあ・・

毎晩毎晩時間延長で仕事。
残業は自己満足でしかないと思う。
しかし、実際、残ってやらない終わらない。
時間内に終わらせ、定時で帰る。
それが、有能な人間なんでしょうね。

そんな能力を目指しながら、随分経ってしまった。ふう。
本日、土曜日、定時で帰りたいです。
いや、帰ろう!
と、言霊を信じる学芸員gmです。

追伸 ふるさと納税がニュースになっていますが、
   福島美術館への「七福絵はがき募金」も、税金優遇措置の対象になります。
   小さな美術館への応援よろしくお願いいたします。

再開の感謝と復興の祈りを込めて
ホームページはこちらです。
http://www.fukushima-museum.jp/

   
posted by ogure at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

ガイドブック準備中です!

福島美術館を運営する社会福祉法人 共生福祉会が今年11月に法人設立50年をむかえます。
その記念として福島美術館ガイドブックを作る予定です。
只今その準備におおわらわ・・・。
学芸員G・mはすでに泣きが入っています。
でも、泣きが入っても、やるのが学芸員G・mです。
皆さまお楽しみになさってください。

本日は七夕。
全国の彦星と織姫、佳き一日でありますように。

再開の感謝と復興の祈りを込めて
福島美術館のホームページはこちらです。
http://www.fukushima-museum.jp/
posted by ogure at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする