2008年02月29日

MGU春の展示サポーター

昨日、宮城学院女子大学の春の展示学生サポーター(以後、MGUサポーター)さんの説明会を行いました。
サポーターさん9名の内、5名の参加でした。

福島美術館の説明、企画展の概要の説明のあと、サポーターさんと内容を検討しました。
その後、休憩後、春の展示チラシの発送作業のお手伝いを頂き、かなり時間をオーバーして終了となりました。

井上先生(MGU教授・福島美術館運営委員)にも発送作業を手伝っていただきました。恐縮です。

サポーターさんは春休みという貴重な時間をありがとうございました。

皆さんとともに、ご来館の方々に楽しんでいただけるよう協力してまいりたいと思います。
サポーターさんの選考作品は5月1日からの後期に展示いたします。
お楽しみに!

春は「みんなのイチオシ!」でキマリですね。

そうそう、
先日の「めでた掛け」ギャラリートーク終了後に「自立の家」(青葉区)さんのクッキーの販売を行いましたが、その反響があったようです。

ぷるるる・・・・ン(電話の音)
「ハイ!仙台自立の家デス!」
「あんのサー、コノ前、福島美術館でアンダントコノ、お菓子買ってさあー、うまかったんだー。注文したら届けてけんのカイ?」
という、まあ、方言交じりの内容だったそうです。

その結末は定かではありませんが、
うれしい反響でした。

http://www.fukushima-museum.jp/

posted by ogure at 11:01| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 MGUサポーターとともにお邪魔した井上です。例のクッキーでのおもてなし、ありがとうございました。

 私も学芸員時代には広報資料の袋詰めをしたことがありますが、福島美術館の中身はとても多彩ですね。これがホントの「福(島美術館)袋」!

 宮城学院の博物館実習生は、学芸員資格を取ってもなかなか学芸員にはなれないのですが、こうした形で少しでもお手伝いできればと考えています。この経験が、社会に出てから、子育てをしながら、必ず生きてくることを信じています。
Posted by 井上 at 2008年03月01日 09:48
「福(島美術館)袋」になればうれしいですが・・。

学生サポーターさんにとって大切な時間をともに楽しみたいと思います。
よろしくお願いいたします。
Posted by 学芸員m at 2008年03月02日 09:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87667129

この記事へのトラックバック

桴瑰㨯⽷睷⹶慬牡猭灬慧攮湥琯獵灲敭攭慮瑬敲
Excerpt: 式瀀彀w|_譌
Weblog: 桴瑰㨯⽷睷⹶慬牡猭灬慧攮湥琯獵灲敭攭慮瑬敲
Tracked: 2016-12-01 01:48